読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医食同源を考える オフィスお惣菜冷蔵庫サービス 菜タスWEB担当のブログ

大阪にあるオフィス向け「お惣菜 冷蔵庫サービス」運営会社 サイタス WEB担当miz3が琴線にふれた大阪のイベントや食べ物情報や身体に優しいおかんレシピや健康情報を発信して参ります。

シリコンバレー式自分を変える最強の食事 読んでみました

 少し前の本ですがとある事情でダイエットしないといけないので読んでみました

 

シリコンバレー式自分を変える最強の食事

シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

作者のデイヴアスピリーはカロリー制限しててもストレスが多く 病気がちだったので 「テクノロジーを利して体の内外の環境を変え、望みどおりに動くようにコントロールする技術」を追求することで 10年間で50キロダイエットできたというお話

 

「あなたの食べるものはあなたの体重のみならず、IQ、ストレスレベル、病気の危険、パフォーマンス、老化、そして意志力までの基礎なのだ。あなたはあなたが食べるものということだ」

 

食べるものが大事ということがメインテーマ
理論と知らない言葉ばかりで頭がややこしくなります。(いわゆる横文字多い)

 

フルーツには害があるとか
オーガニックだからといっても安全ではない
カロリーは体重と関係ない
積極的に脂肪を取るべき

 

食べるべき食品やリスクある食べ物について細かく書いてますが、欧米よりなので全部をすることは厳しいないよう

しかし作者が言ってるメインテーマは

 

0か100ではなくよいものを少しでも多く、悪いものを少しでも少なくするための道しるべ

 

できないことを探すよりもできることからやっていくべきなんですよね。


いろいろな内容が書かれてるんですが、一番大事なことは

ブレットプルーフーコーヒー 完全無欠コーヒー ダイエットとは?

 

体の自然な食欲調整機能を壊す食物をいっさいたべないようにすればエネルギーと空腹感の調整システムが復活する

ブレッドプルーフ完全無欠コーヒーがベストの朝食
グラスフェット牛の無塩バター(穀物で育てられてない牛)大さじ1 
MCTオイル大さじ1(ココナッツオイル)をいれたコーヒーを飲むこと

 

コーヒーにバターやオイルを溶かすとミセルという状態に分解され脂肪をエネルギーに変換してくれるようになるのがその理由 そのスイッチをいれるのが完全無欠コーヒー

 

もうひとつが

6-8時間の間にすべての食事をすべて摂ること=断続的ファスティング(断食)

 

朝食を完全無欠コーヒーに置き換える
12時頃に軽めの昼食 そして20時までに食事を終わらせるという考え方

 

ようするに20時から12時までが断食になるわけです。

脂肪を食べてもたんぱく質や炭水化物や糖とともに食べなければ体はそれを食事と認識しないので、完全無欠コーヒーを朝食代わりに飲めば、断食モードを保ちながら空腹感が和らぎ、たくさんのメリットが得られる

 

昼間は脂肪と野菜
炭水化物は夜に摂ること

 

完全無欠コーヒーで体を変えていこうということ 運動前のカフェインとかおなかすいた状態の運動も効果あるとよく聞く話でもあるので 完全無欠コーヒーから少しずつトライしてみようかなと

 

何事もやってみなくちゃわからない トライエブリシングの精神ではじめてみますわ